納涼をうたいながらも、今日も東京下町は冷たい雨の降る10月の陽気の日曜でしたが、
この日はデイサービス フラワーカントリーさん(仮名)の夏祭りで、
家族ボランティアを募られたので、ワタクシも射的景品係りでお手伝いさせていただきました。
IMG_2096_convert_20150830201751.png
お天気の悪さをモノともせず、職員さんたちが熱く盛り上がって手作りのお神輿がフロアを練り歩き、

職員さんのお嬢さんも子供ボランティアで参加。
IMG_2094_convert_20150830201641.png

利用者さんたちから引っ張りだこのアイドル状態でした。
IMG_2098_convert_20150830201824.png

東京音頭でうちのババ様も楽しそうに踊ってます。
IMG_2108_convert_20150830201916.png

午後から別の職員さんも子供さん連れて来てくださって、炭坑節や河内音頭を踊ってくれました。
IMG_2109_convert_20150830201950.png

焼きそばに焼き鳥に、ソーメン、フランクフルト、ジャガバター、たこ焼き、豚汁、きゅうりの浅漬けまで出してくださって、ワタシもご相伴にあずかりました。

午後の演し物は、スイカ割りやら、シュークリームロシアンルーレットやら、よさこいソーラン節やら、

本当に、一生懸命熱心に盛り上げてくださって、
家族としては何だか胸が熱くなる思いです。

こういう施設に通えるお年寄りってお幸せなんだとつくづく感じた1日でした。





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝
POTE
Posted byPOTE

Comments 2

There are no comments yet.
農家の嫁  

POTEさんお元気になられましたか?
気温差があり、私風邪気味かも?
昨日娘がもうすぐ3ヶ月の孫と遊びに来て
大婆と小婆大喜びでした

楽しそうで良いですね。
我が家の婆ちゃん通っている施設も夏祭りありますが・・残念ながら連れて行った事ないのです
喜びそうです(現在の病状では多分もう無理ですが)
自宅に居ては経験出来ない事、ありがたいですね

2015/08/31 (Mon) 13:35 | EDIT | REPLY |   
POTE  
>農家の嫁さま

まあ、男性利用者さんの中にはいきなり不穏になったり、「何の騒ぎだ、何でこんなことやってるんだ」と拒否してる人もおられましたが、職員が上手にいなしてゲームにも参加してもらってました。
こちらの地元のデイサービスは年中無休(職員は交代で休んでます)、地元密着レク重視の施設ということでお友達も多く、毎回行事を楽しみにしているので、ショートと被らないよう調整が必死です。
ショート入ったから、そのイベントは出られませんなんてワタシ
とっても言えません。
もう一つの老健デイケアもかなり大掛かりな夏祭り開催してるんですが、そこはうちからだと一級河川越えないと行けないのに、お祭りに関しては 送迎無し で、参加の場合は自主送迎になるので断念です。
(タクシー使えばいいんだけど、わざわざそんな金使って行くほどのものじゃないって婆さまも言うんで)
(うち車椅子だけど障害者じゃないんで障害者手帳も持ってませんし)
本人は充分楽しんだようですが、ほんの半日の手伝いで嫁はクタクタですた。
(介護卒業後、この仕事に就かれる方も居られますが、ワタシ体力的に絶対この仕事できません)
(在宅介護だけで力尽きそうでふ)

コメントありがとうございました。

2015/08/31 (Mon) 20:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply