WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)


ばば様も帰宅

  1. 2015/08/10(月) 16:10:11_
  2. 婆様
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
通常5泊を、じゃっくさんと旅行に行きたいが為に8泊で送り出した今回のショートですが、

幸い施設では仲良しのお友達とも再会でき、

普段デイで会っている方も、入れ替わり立ち替わりショートに来て、
(さすが夏休みのご家族の本音はどこのお宅も同じだよね)

デザートボランティアで来てくださってたご近所の人にも会え、

義姉上も面会に来てくださったとかで、ご機嫌よくお帰りになりました。
(荷物の中にトランプが有りましたよ 笑)
(やっぱりワタシ抜きで密かに談合して、義姉上に持って来させたらしいっすよ)
(ま、持ち帰って来たということは、職員の目を盗んでの譲渡はなかったようですが詳細は不明)
(ワタシの方からは不問でスルーのつもりですが)
(やるならやるで、何でもっと上手にやれないかな)
(欲しがっていた人にあげるという当初の目論見が成功しなかったら、自分は不要だからって寄付してきたっていいし、どうせ100均なんだからいっそ捨ててきたって)
(こんなバレバレというか堂々と入ってて、荷物解く時、嫁がどう思うかって考えないんですかねえ)
(考えないのかー)
(ワタシの中のどす黒い火種が増えてるだけかー)
(不ー愉ー快ーだぞー)


東京下町は、明け方から3時間おきくらいに激しいにわか雨が降ってきて、酷い湿度です。

フライパンの上で焼かれてるみたいな高温猛暑は一息つきましたが、

このサウナみたいな不快指数はこれはこれで熱中症の危険がありそうです。

暦の上では秋になりましたが、全国的にはこれからがお盆休み。

皆様どうぞ体調管理には気をつけて。





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝
2015_08_10  [ 編集 ]

<<鎮魂の夏 | BLOG TOP | ただいまです>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

ブロとも申請フォーム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

« 2018 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

QRコード

QRコード