WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

Entries

誰が為の

来週、婆様のショートを控えております。

重度認知の方も居られますが、入所の方の中にはクリアな方も居られ、おしゃべり相手になって頂けて、

互いに地元の出で、年の頃も近く、色々共通の話題も多いので、仲良くして頂いているようです。

前回のショートから帰宅した際は、そのお友達から赤いスカーフを頂いて来ました。
(本来、利用者同士のそういう物品のやり取りは御法度です)

それでも、婆様は不出来で無愛想なオニヨメに遠慮し、色々不自由がある中で楽しみを見出し、明るく一途で一生懸命に生きて居られる方だから、

あまりうるさいことは言わず、ワタクシなりに出来るだけの力を尽くそうと努めてきたつもりです。

ただ、それは婆様の為であって、他所のお年寄りの為ではありません。




その、赤いスカーフを下さったお友達さんは既に施設に入所されている方で、

家も処分して、身の回りの必要なものだけ持って来られてるそうで、

ショートステイ利用者と違って、お金も自由に使えるので、食べたいモノがあると、職員に施設近所のコンビニ(か、スーパー)で好物のモノを買ってきてもらっているのだとか。

婆様に下さった赤いスカーフは綺麗でモノは良いけれど、それほど好きではないので良かったら貰って頂戴と言って居られたそうなんですが、

その方から「来月来る時、トランプを持ってきてほしい」と頼まれたそうなんです。









以前は古いトランプがあった(婆様談)んですが、何しろ介護ベッド2台と車椅子2台が入ることで、大掛かりな断捨離決行したもんですから、

アクセサリーや一心講関係といった、大事そうなモノは整理して保管してありますが、虫食ったような雑誌とか新聞の切り抜きとかはガンガン処分しまくったので、その中にトランプがあったかもしれんのですが、

今現在、我が家にトランプはありません。

婆様「だったら、買ってきて」








 何 で で す か ? 



婆様「あの人にはお世話になってるから、それくらいはお返ししないと」


「それくらい」を一度して、「その次」また何か頼まれたらどうするんですか。


婆様「あの人はそんなこと言う人じゃないわよ」


スカーフもらったお返しに、わざわざワタシにトランプ買って来いと?


婆様「だって、私は自分じゃ行けないんだから。お金なら払いますから、あの人(お友達)だってそのつもりなんだよ、タダでたかろうって訳じゃないんだから」









自分で買いに行けないモノを

嫁に買いに行かせて

嫁が買ってきたトランプを

意気揚々とお友達に差し上げて

鼻高々〜って図式ですかえ?




それは、大変底意地の悪い、悪意に満ちた解釈だとは思いますが、

万華鏡作ったのも、
紫陽花見に行ったのも、
新しい夏服買ったのも、
新しい介護靴買ったのも、

繰り返しますが、
婆様の為であって、他所のお年寄りの為ではありません。


それが、ワタシの勝手な独善であることも、充分承知しています。

婆様が喜ぶ為であるなら、トランプの一つくらい100圴でとっとと買って来るべきなのかもしれません。
断捨離でトランプを捨てた責任を取る意味でも。


しかし、

買えません。
(買いたくないというのが正しいかもしれません)





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

Comment

やり取り 

施設では物品交換は認めてませんものね~
我が家の場合は家庭菜園の収穫物を職員さんに上げるのが父親の希望。
でもそれをやっちゃうとけじめがつかなくなっちゃいますよね。

職員さんに対してのえこひいきになるから「絶対にだめ!」が私の答え。それでも父親はこっそりとポケットに入れてもっていく寸前で私に発覚されて没収~
年寄りってホント面倒。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2015.06/08 08:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

>みかんさま 

婆様がそれで遊びたい とかいうなら、速攻100均で買いますけどねー。
わざわざ買って、施設の禁を冒して(笑)まで他人に差し上げるほどの恩義がお相手にあるのかというと(婆様としてはせっかく仲良しさんが頼んできたんだからとお題目大ありなんでしょうが)、鬼嫁には甚だ疑問です。
体の良いパシリ扱いされてるんじゃないかとね。
コンビニドリンクやお菓子買ってもらえるならトランプだって頼めそうですけどね。
まあ、ダメだからうちの婆様に頼んだんでしょうけれど。
元々我が家にあるもので、もういらないから…とかなら、まだ話は違いますけど、やっぱり買ってまでっていうのはねえ。
この先も(お互いお元気なら 笑)お付き合いしていくなら、婆様はその頼みを聞いてあげたいし、ヨメはなあなあで際限なく頼まれそうで警戒してます。
だって、結局買いに行くのワタシだし。

コメントありがとうございました。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

ブロとも申請フォーム

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

右サイドメニュー

QRコード

QRコード