WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ 終わったど〜

終わったど〜

GW(ガッデム・ウィーク)最大のミッション、

無事終了しました。
ミ(ノ;_ _)ノ =3 バタッ

国賓ご夫君と姪子ちゃんとPC談義で盛り上がってたら、全然話に付いてこれなかったようで(メールも満足に打てない方だから)、そのおかげか、あんまり黒にはなりませんでした(笑)。

準備時間が足りず、煮物までは手が回りませんでしたが、寿司に茶碗蒸しに竜田揚げ、カットパインとイチゴとりんごでデザートフルーツも可愛く盛り付け、

お土産は亀戸天神のくずもちで有名な「船橋屋」。

婆様もご機嫌で爆睡陥落。

本日出勤のじゃっくさんは22時近くに帰宅の予定。

風呂も落としたし、婆様の薬も出しておいたけど、爆睡してるからポータブルトイレはまだセットしてません。

一寝入りしたら歯磨きと着替えに起きるだろうから、それまでちょっと横にならせて〜。
~(>_<。)\ 痛たた…腰に来た





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

Comment

お疲れさまぁ
編集
これから来賓襲来時にはPCネタに限りますな。。。
え?ちょびっと黒を期待してたんじゃないかって?
ゲホンゴホン・・・そんなことはございませんことよ。

何はともあれお疲れさま。
ゆっくり羽をお休めください。
2015年04月30日(Thu) 21:18
お疲れ様でした!
編集
いや、短時間でそれだけ準備為さったPOTEさんに敬服いたします

無事に終わりまして何より
ついでにご満足のまま安らかに…
あっ黒い黒い

でも困りますよね
せめてゆっくりなさってくださいませ
本当にお疲れ様でした
2015年04月30日(Thu) 21:49
編集
おつかれさまでした!
腰、くれぐれもご注意くださいね。
私は5日に長男家族を迎えるために、ゴミ屋敷を片付けますわ(苦笑)
(昨年、左手マヒしてからゴミ屋敷に変貌したので・・・)
2015年05月01日(Fri) 06:22
がっちり?
編集
イヤイヤ黒がっちり、なんて期待してませんから(笑)
とりあえず恒例行事一つ終了ですね。
それにしてもいろいろご馳走が並ぶんですね~
箸とお皿もって私も参加したいです(笑)
2015年05月01日(Fri) 09:17
>山田あしゅらさま
編集
今日は訪看さんとじゃっくさんに頼まれた銀行雑用済ませると、反動で日がなゴロゴロしてました。
ワタシに絡む「黒」はなかったんですが、別件でちょっとありまして。
親の世話より孫の世話って奴?
現在推敲中。

コメントありがとうございました。
2015年05月01日(Fri) 20:40
>ツンデレさま
編集
いえいえ、ツンデレさんと違って、ワタシの場合作ってないですから。
作る時もありますが、今回は殆どデリバリーの寿司とサイドメニュー(最近はつまみ系やらデザートまで揃ってます)で取り繕いました。
で、昨日は婆さま詣で、今日は来月末に出産控えてる長男夫婦の家に皆さんで泊まりに行ってる筈です。
ワタクシが口を出す筋合いではございませんが、臨月の嫁子ちゃんが心配です。

コメントありがとうございました。
2015年05月01日(Fri) 20:41
>miuさま
編集
婆さまにとっては子供や孫は永遠に幼子のままのようですが、あちらもこちらも年取ってきて、一番若い姪子ちゃんだってもう27歳。
婆さまが求めるような動きができなくなっても当然なんですが、どうもその辺りがご理解いただけません。
そらー、長老は車椅子にデンと座って采配振ってるだけだからいいですけどねー。

コメントありがとうございました。

2015年05月01日(Fri) 20:42
>みかんさま
編集
去年は正月、春の彼岸に引き続いて5月の連休まで家族揃って来ようとした気配だったんですけど、そこはかとなく醸した、「いい加減にしろよ(怒)」オーラがあちらに伝わったらしく(いや、だって、来るなとは言ってませんよ、来るな、とは)連休宴会はなかったんですよね。

ただ今年は年末年始の婆さまインフル騒動で、正月宴会も春のお彼岸もスルーだったので、あちらとしてもオニヨメはまた仏頂面だろうけど、ここらで機嫌とっておかないと婆さまがお冠だからという苦渋?の決断だったのではないかと。

ご馳走は随分省略しつつあるんですけどねー、婆さまがやってらした頃は飲む人も多かったのでつまみも何種類もありましたし、サラダに煮物に揚げ物にとテーブルに乗りきらないから最初の大皿は下げて…とかやってましたから。
(それもこれも我が子、我が孫可愛さの母心)
(だけど、ワタクシにまでそれを求められてもねー)
(同居して介護してる段階で既にワタシ大役果たしてると思うんですけど、ヨメだからトーゼンなんだって)
(そうゆう評価だとワタシがここまでする意味なんかあんのか?と思いつつ、婆さまが生きてる間はしょうがないから継続してます)

コメントありがとうございました。
2015年05月01日(Fri) 20:44












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL