在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

送り出し完了

雨の中、無事出発しました。


以前、台風直撃中の送迎では、

ベテラン職員(女性)さんがカッパ姿で、車椅子ごとカバーできるレインコート持参で来て下さり、

婆様を車椅子に乗せた状態で、職員さんと運転手さんとオニヨメの3人がかりで、4段階段下ろして送迎車に乗車させましたので、
(地上に降りてしまえばあとは楽勝)

婆様「またあんな風に乗せてくれるんでしょう?」

と呑気に構えてる楽天家と、

オニヨメ「どーすかねー、案外こういう時に限って、不慣れな職員さんが来たりするからなー」

と警戒する疑心暗鬼の勝敗は(勝負してんの?)

オニヨメに軍配。

今回の送迎は事務の人でした〜
(● ̄▽ ̄●;)ゞ
(どの施設も今、人足りてないみたいで大変そうよー)
(電話で問い合わせしても有り得ない位たらい回しにされる)
(統括ポジションの人が退職したり異動したりで相当混乱してるみたい)



オニヨメ「(傘しか持参していないのを見て取り)どうします?どうするのが一番良いですか?」

職員「どうしましょうねえ」

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

運転手「下まで歩ければ良いんですけど」

オニヨメ「ええ、歩けます。横介助でいけます。いつもは車椅子、(階段)下に置いておくんですけど、今日は降り出しちゃったんでまだ玄関内にありますから、それだけ先に下ろします」
(主導権は完全にオニヨメ)

運転手「じゃ、車椅子、下に置いときましょう」

オニヨメ「はい、お願いします。じゃ、お婆ちゃん行きましょう」

職員さん、ご自分も何かしようと傘さして下さったりしたんですが、うちの4段階段、最後が郵便ポストの支柱があって幅90CMしかないので、横並びだと定員オーバーつーか、正直邪魔ですた。
(途中で気づいて後方に回ってくださいました)

で、4段階段歩きで降りて、車椅子に乗ってからは傘差しで送迎車リフトまで移動して、それからはもうスムーズ。

着替え等の持ち込み荷物渡して、無事出発していきました。

で、ワタクシもコンビニドーナツ齧って、風邪薬飲んで一服しております。
(ステロイド系って眠くなるよねー)
(確かに眠くなるから車の運転しないでくれとは聞いてたけど、だってワタシ運転しないもーんとタカくくって最初飲んだら、身の危険感じるくらい寝落ちしちゃったんで、仕事が一段落してからじゃないとうっかり飲めません)





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

コメント

おつかれさまでございました。

今回も、生憎の雨、そして更に体調不良ということで、
弾丸ツアーは無理そうですね・・・

あちらこちらで地獄の窯がパッカ~ン♪祭り?
10年前は思いもしなかった現実が突き刺さる今日この頃。

道半ばで倒れるのは悔しいので、根性根性ど根性で
生き抜きましょうぞ!
しっかり休んで体調を元に戻してくださいね。
眠くなる薬の方が効き目は良いらしいですよ。
お舅様が居ないうちに寝だめしましょう(笑)
風邪は寝て治しましょう~
ねーえ、行き先の候補も時間割も全部出来上がってて、あとはワタシが動くだけなのに、こう具合悪いと動けやしません。
咳が止まらなくなりそうで、いつもみたいにお芝居や映画も行き難いし。
皆さん、あちこちで浄化作業とゆーか、オーバーホール真っ最中のようです。
そういう時節なのかもしれません。

コメントありがとうございました。
何しろ、元々ヒートフラッシュなお年頃に加え、季節の変わり目の目眩や動悸、息苦しさは風物詩みたいなのでさほど気にしてなかったんですけど、ここに来て「そういえばいつもより口臭が強かった(婆様)」「夜中、唸ったり歯ぎしりしてた(じゃっく)」なんつー証言が後出しでぼこぼこ出てきてて、するってえと随分前から(年始の婆様のインフル騒動から?)具合悪かったのかもしれません。
天気も悪いことですし、もう命優先で、ごろごろしてます。
おかげさまで薬も効いてきて、喉の奥でブルブル粘ってた痰も消えたようですし、息吐くたびビリビリ鳴ってた妙な振動も気にならなくなりました。

コメントありがとうございました。
おでかけして大事無かったですか?
ムダに咳は出るのに 痰ははりついたままの苦しさ
年末年始に味わいました
スプーンのどに入れてかき出したいような
母がやってたように 鼻からでいいから吸い出して欲しい気分
喉の一点が渇いて咳が止まらない そこに水が通ればぁああああ とか

すごいエネルギーを使っていて 体弱ってます
普段なら問題ない菌にも 要注意ですよ

六本木が駐屯地だったとは…
素敵な建物ですね 行った事ないですが
建物見るだけでも 楽しそう 〆(._.)メモメモです
紹介 ありがとう 

息苦しいのも寝込んでるのも飽きてきました〜(ヲイ)
昨秋あたりから本当に体力なくなってきて、喉腫らしてみたり、どでかい口内炎こさえてみたり、年取ったわーを痛感しております。
行きたいところもさっさと行っておかないと残り時間が足りないんじゃないかと気が気じゃなくなってきました。
介護が済んだらなんて呑気に構えてたら、こっちが足腰立たないばーさんになっちまいそうで(笑)、弾丸突発を急いでるのはそういう焦りもあります。

新国立美術館は絵画のみならず書道や工芸展も随時開催されているようです。
千代田線乃木坂からだと駅直結、日比谷線六本木からでも10分かかりません。
ヒルズやミッドタウン、TBSもありますし、そぞろ歩きにも良さそうでした。

コメントありがとうございました。
(わざわざご連絡ありがとうございました)

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://pote1130.blog23.fc2.com/tb.php/1261-061cda8f
<< 大人しく養生中 | TOP | 窯は窯でも >>