WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

4Dエコー

  1. 2015/03/24(火)
22(日)は菩提寺にて御彼岸法要でした。

車椅子の婆様連れての法要参加(廻り焼香)は周囲にもご迷惑なので、

法要前に婆様連れてお墓参りを済ませ、
(お墓の掃除とお花は更に前日に済ませてます)
(徒歩2分の菩提寺って、ホント近くて助かるわー)

その後、ちょこちょこワタシだけが出入りして、焼香とお塔婆を立ててきました。
(じゃっくさんはスーツ作りに車で外出してまったので戦力外)

大住職が別人のように痩せておられたので吃驚しました。
(イヤほんと最初誰だか分からんかった)
(金と緋色の袈裟着衣前の白装束で、世話役さんや檀家ご隠居と挨拶してるの見て、漸く、ああ、あれ大住職だと)
(あの痩せようはダイエットどころではない)
(明らかに疾病若しくは外科手術の影響と思われますが)
(若住職、奥様、若奥様にご挨拶の機会が有りましたものの)
(周囲にもお参りの人が大勢居て、詳細を伺うには些か憚られ)
(あれ、どーみても家族としては触れられたくないと思う)
(ワタシが身内だったらと思うとねー)
(大住職も70後半くらいの筈だから、うん、やっぱり色々ねー)


それはさておき、

午後からは甥君と嫁子ちゃん(妊娠7ヶ月)がお墓まいりに来てくださいまして、
(お彼岸だから、婆様はかなり期待してらっしゃいましたが、国賓様からは無しの礫)
(甥君からも特に問い合わせなかったんだけど、嫁子ちゃんから半月以上前に連絡頂いたので)
(たった二人の来客で、前もって話を頂いたので、煮物準備も茶菓子支度も慌てず助かりました)
(前日とかに、「明日皆で行きますから」って、ホント迎える方は大変っすよ)
(『あの程度で?』って言いたいでしょうけど)
(『買ってきたもの切って並べるだけ』って言いたいでしょうけれど)
(チャリで3往復とか、トイレ掃除とか、茶器やグラスの洗浄とか)
(じゃっくさんとタケノコ掘りに行って帰宅したら、おいでになってて、大慌てて焼きタケノコ仕込んで、そろそろ出せるかなと思ったら、「じゃあ、帰ります」って、とっとと帰られたこともあった)
(どーすんだよ、この焼きタケノコ)
(人数分焼いちまったのにー)
(ヨメ抜きの来訪も、焼きタケノコ無視の辞去も、どーにも意図不明)

話が逸れました(汗)。

甥君夫婦と気が済むまで(体力の限界まで 笑)、歓談出来たので、婆様もご満悦。

婆様がトイレ休憩からベッド休憩に入ったところで、

甥君が持ってきてくれた、胎児エコー4DのUSBを、
(仰々しく病院の名前入りでおしゃれな小箱に入ってた)
(昔、へその緒入れた桐の小箱みたいなサイズですよ)

じゃっくさんがうちのTVに接続して、40型画面で(データ欄が左右に有るので、映像はモニタの1/4位ですけど)

嫁子ちゃんのお腹の中のBABYの 動く動画 を見せていただきました。

いやー、医療技術と機器の進歩って凄いなー。

ワタシ達夫婦も、PET検だ、心エコーだ、内視鏡手術だって恩恵を実体験してる身ですが、

本来、出産してからじゃないと見られない筈のものが、

立体画像で、動いている様子が目視出来るなんて。

時々足動かしてヨメ子ちゃんのお腹蹴ったり、
口開けてごくんしたり、
目元こすったりしてました。

今まだ肺呼吸してないのよねー、
我々のご先祖が水中で生きていた頃と同じ状態だよねー、
この後出産によって、一気に何億年もの進化を飛び越えて、この世界にやってくるんだねー。


小梨の、子供嫌いの、母性皆無の極悪非道なワタクシでさえ、

その画面を見つめているうちに、人類の発祥の起源、今日ここに至るまでの時間、命の尊さと神秘、未来への希望、様々な思いが相まって、

何とも言えない感動に包まれました。

いやはや、ありがとうございました。


因みにBABYは男の子で、

甥君曰く骨格がっちり系ぽいので、POTE村系だと。
(確かに故爺様も国賓様もじゃっくさんも肩の作りや鎖骨がっちりタイプ)

出産予定は6月後半。
(甥君は分娩立ち会わないそうです)
(出産前に自分が100%卒倒する自信があるので(大笑)、待合で待機だって)

安産を心から願っております。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝
  • 日々のたわ言 / コメント:4

  • <<口にした言葉は | BLOG TOP | 卒業シーズンですね>>

    comment

    前もっての連絡って大切

    1. 2015/03/24(火) 21:29:27 |
    2. URL |
    3. ツンデレ
    4. [ 編集 ]
    不意討ちの来訪は本当に苦手でした私も

    突然盆暮れ正月関係無しの平日の昼前に来られて
    「何も要らないわよ~」
    と言われて鵜呑みには流石の20代の新婚妻でもそりゃ出来ない

    田舎ですから出前はない、有るのは小さなスーパー
    出来合いのお寿司買ってお汁拵えて
    小鉢拵えてどうにかお帰り頂いた後に
    「次はデザートもつけないと」
    と義母に言われてグッタリとした覚えがあります

    今も義父の親類はアポ無し訪問
    何故アポを取らないのか本当に不思議です

    茶でもコーヒーでも連絡有れば用意もするのに…
    食事刻なら用意もします
    それが出来ない義父の兄弟
    まぁ私は義父の親類の家に伺った事は略皆無なので
    どんなおもてなしするのかわかりませんが
    さぞや立派なおもてなしなんだろうな…なんて穿った見方をしてしまいます
    結婚して25年も経つと段々腹黒嫁になってしまいました


    今は4Dの動画のサービスなんですか?
    24歳の長女がまだお腹に居た時は見辛いエコーでした
    医学の進歩って凄いですね
    しかも動画!感動します




    >ツンデレさま

    1. 2015/03/25(水) 10:03:49 |
    2. URL |
    3. POTE
    4. [ 編集 ]
    姑同居の家に、不意打ちで来て、「何もしなくていいから」って、そんな訳にいかないでしょーが、ねえ(笑)
    死ぬ思いで接待しても、意図的に手ぇ抜いても、お帰りの後、姑から重箱の隅つつくような小言貰うのはこっちなんですから。
    立場が違う以上、仕方ないことですが、同居ヨメの苦労は同じ苦労しないと分かりませんて。
    いつまで「実家」だと思ってんだよと、ムカムカドロドロしてました。

    3D4Dは今の主流みたいですよ。
    料金は有料で、金額は病院ごとに異なる(病院が自由に決められる)みたいで、自治体補助のチケットが使えるとか、随分幅があるようです。

    SDカードのところもあれば、dvdのところもあるし、ダビングも受け付けてくれるところもあるそうで。
    甥君は「ボロい儲けだよね〜」なんて言ってましたけど、その値段の価値観は介護タクシー同様、人によって違うだろうなと。

    コメントありがとうございました。

    No title

    1. 2015/03/25(水) 19:33:15 |
    2. URL |
    3. 農家の嫁
    4. [ 編集 ]
    ご苦労様です
    嫁は大変ですよね
    我が家は相変わらず、2人の小姑は来ず
    忘れてました!
    徒歩7分の義姉10分ほどいらしたんでした(汗)
    ヤマザキのパックのケーキ持って3人家族なのに2個!!
    (死んでも食べません!)(お腹壊す!)
    (そんなん食べて太りたくない!もっと美味しいのにして!)
    あぁ~!さっぱり

    うちの娘は5月下旬出産です
    自分の時よりも心配です
    予定日の前後、婆様長くショート予約してます
    予定どうり生まれ下さいと、願ってます

    >農家の嫁さま

    1. 2015/03/26(木) 10:27:02 |
    2. URL |
    3. POTE
    4. [ 編集 ]
    お菓子に罪はないけれど…食べられないですね。
    食べないのが精一杯の抵抗みたいな時もありました。
    実際、MAX期はずっと胃の具合が悪くて、お菓子見ても何の感動も無かったです。
    確かに抹茶好きだって言ったけど、他に食べる人がいないからそう言っただけなんで、毎回抹茶ケーキ持ってこられるってねえ(ホントはチョコレートケーキが好き 笑)

    娘さん、5月末が予定日なんて、もうすぐじゃないですか。楽しみですね。
    安産をお祈りしております。

    コメントありがとうございました。

     管理者にだけ表示を許可する
     


    trackback