WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ MYお宝

MYお宝

本日遠方より来客あり。
掃除で忙しいので(普段からやれ)
こんなモノで繋いでおきます。
お返事もう少しお待ちください。

オタクトーク炸裂の予感(笑)
IMG_1794_convert_20150306132032.jpg

IMG_1797_convert_20150306132120.jpg




ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

なつかし~い
編集
POTEさん、物持ちいいですね~。
私もポスターやレコードなど、とっておいたはずが、いつの間にかなくなってました・・・。
他にも、まだありそうですね・・・時々チョイ出しして下さい!
楽しみにしています!
2015年03月07日(Sat) 14:11
No title
編集
わ~い!文庫は4冊とも持ってます~
画集もなんか見覚えある~
押入れの奥の箱に入ってるかも・・・でも、もしかしたら、実家の整理の際にドサクサにまぎれてなくなったかも・・・
私のお宝は、バロウズの文庫版表紙・挿絵を描いた武部元一郎画伯の画集です~
2015年03月07日(Sat) 21:11
>オリオンさま
編集
ポスターは大判な分傷みやすいし、レコードはそもそもプレイヤーがなくなりましたからね。
アニメージュロマンアルバムやイラスト集は大枚叩いて買ったものが多いので、どうしても手放せないものは死守してますが、興味のない人にとってはただの「ゴミ」なので、収納スペースを巡ってダンナさんとはよく衝突してます。
向こうだって、ゴルゴ13シリーズ50冊以上所蔵ってうち図書館じゃないんだからさー。
先日のはみだしっ子の便箋を仕舞い込んだ引き出しかき回してたら、プラスチックケースに入った鉛筆1ダース(未使用)が出てきました。
物持ちがいいのか、単にズボラなのか、微妙なところです。

コメントありがとうございました。
2015年03月07日(Sat) 21:11
>しーさま
編集
武部本一郎画伯はワタクシ的には「英雄コナン」シリーズでした。
(シュワちゃんで映画化された時は正直色々微妙でした)
黒海湾の女海賊ベリとか紅友愛団のヴァレリアとか王女ヤスミナ、女王タラミスといったヒロインが鮮烈で魅力的だったので。
バロウズは3巻「火星の大元帥カーター」は面白かったんですけど、…多分デジャー・ソリスが物足りなかったのかも(汗)

コメントありがとうございました。
2015年03月07日(Sat) 21:24
>拍手からの匿名さま
編集
少年成長物語としても清く正しいファンタジーでしたね。
私、雑食系大喰らいでしたので、同氏挿絵で人気を博していた高千穂遙のクラッシャージョウシリーズやダーティペアも大好きでした。

コメントありがとうございました。
2015年03月10日(Tue) 13:32












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL