WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

Entries

2014インフル騒動忘備録

12/29月 老健のぞみデイ 帰宅後風邪症状訴えあり
     17:30 37.8℃ 咳 痰 声枯れ
     掛かり付け医は既に年末休診
     受診するにはじゃっくに車出してもらって、休日夜間診療に駆け込むか、いっそのこと救急搬送するか
     思案の後、ダメ元で休み中のドクターの携帯に直接tel。
     外出中だったが、事情を話すと、とりあえず手持ちのロキソニンで下熱を試み、翌日往診してくださるとのこと
     20:10 38.1 咳痰頻発

12/30火 6:30 36.9
     8:10 36.8 朝食完食
     11:30 38.4 N医師往診 看護師帯同 インフル簡易検査 A型と確定
     タミフル(ウイルス治療薬) ムコダイン(徐痰薬) カロナール(解熱剤 頓服)5日分処方
     宴会中止 関係各方面に連絡

     15:00 37.5
     17:10 38.3 食事は逐一和室に配膳
     18:30 37.0

12/31水 6:40 37.3
     8:10 37.9
     12:00 38.6 カロナール
     15:00 37.5
     18:30 38.8
     21:30 38.5 カロナール
     体の動き悪い ベッド〜車椅子〜トイレ(ポータブル)で転落しかかる
     ヨメ寝具持ち込み深夜介助に備える 結果一睡も出来ず、コレで一気に体調悪化

1/1木  8:00 37.2
     12:30 36.7
     18:00 37.7

1/2金  6:40 36.6
     10:00 36.0
     12:30 36.4
     18:50 37.6
    
1/3土  18:00 37.2
     本人が一番楽しみにしていたフラワーカントリーデイサービス(仮名)欠席

1/4日  18:00 36.4

1/5月  これ以降目出度く座敷牢解除 リビングで家族で食事
     老健デイも始まったが、今週いっぱいは休みたいとのことで欠席

1/8木  ヨメの体調がだいぶ回復したので(そっちかよ)、10日ぶりの入浴。
     左足の動く悪く、出浴槽の際、上手く立ち上がれず前に滑り出し、尻もちつく。

1/9金  訪看リハビリ体操 マッサージ 歩行訓練1周。

1/10土 フラワーカントリーデイサービス(仮名)欠席。
     甥君から婆様の回復を問い合わすメールもらうも、咳が未だしぶとく、デイも休んでる旨伝える
     そろそろ訪問しても大丈夫かもと思ってくれてたようだが、結局うちに持参予定だったお菓子を送ってくれるとのこと
     婆様に甥君からメールがあったことを伝えるが、訪問は無しと聞きお冠(笑)
     (だったらデイ出席しなさいよー)
     (デイも休んでんのに、妊婦とその旦那なんか家に招けないわよー!)


えー、ちなみにどーでもいい忘備録項目ですが、

1/1~3までオニヨメ発熱で意識朦朧
4~7まで微熱と関節痛と鼻づまりと咳
7~9で半分くらい回復
10以降、かーなーり「抜けた」感があって、
世間様で大騒ぎの異物混入事件のニュースの度に、

それ食って死ぬわけじゃーないだろー、大げさなんだよ、昔っから虫だのビニールだのプラ片なんか腐る程入ってたの食ってきたわー!店の謝罪はともかく、報道の時間使ってこれわざわざ広める意味あんのかー。この被害者ナニ偉そーに「信じられない」とか抜かしてんのー、だったら一生買い食いすんなよー、小麦からパン作って自分で牛潰してパテ作ってハンバーガー作って食ってろよー。あの低価格で商品出す以上そのくらいのリスクは折り込み済みだって思わないと企業が気の毒だっつーの
とか反社会的なことを隠れてほざいてますです はい。

あー、世の中的には三連休だそうですが…
病人抱えた在宅家庭に正月も連休もありゃしませんわねえ。

因みに、明日はじゃっくさん年明け第一弾の大仕事、大事な成人式撮影。
無事仕事完遂の為に、未だにワタクシ、リビングで一人寝しております。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

 

大変な年末年始でしたね。

介護老人が体調を崩すと、坂道を転がり落ちるように悪化するようです。

そこへ介護者まで風邪をひかれたのでは・・・・・

意地と根性で(?)治されたようですが、その後一人で入浴介助なさったと伺い、pote様の献身に改めて尊敬の念を禁じえませんでした。

次回のショートではゆっくり過ごせますように。
  • posted by かたくり 
  • URL 
  • 2015.01/11 11:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

>かたくりさま 

自分のしていることが偉いとか思い上がってる訳じゃないですけど、「献身」とまで言っていただいて嬉しいです。
何しろ、「夫の親は自分の親も同然で、嫁なら当然のこと」だそうですから〜
実娘が振興宗教に嵌っても「ようやく信心深い自分の後を継ぐ者が現れた」と無邪気に喜び、応援してるような人ですけど、その辺の不愉快さは置いといて、先ずは衛生管理担当者として責務はきちんと果たしたい所存。
いいんだ、ここん家の人がどれだけ無評価でも、俺にゃあかたくりさん始めブロ友っつーありがてー同胞戦友味方が居るのじゃあ〜〜〜!
それだけで、そーれーだーけーで、ワタシは充分報われてます。

コメントありがとうございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2015.01/11 20:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

ブロとも申請フォーム

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

右サイドメニュー

QRコード

QRコード