WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ 示唆

示唆

今日は婆様がデイに出かけた後、

仏壇の線香立ての灰が大分溜まってたので、

何となーく、

埋もれてた線香の燃えさし取り除いたり、

少し灰を間引いて整えたり、

神棚としめ飾りにハタキかけたり、

カーテン遮光とレース共に洗って、

窓もホース水で流して、

シーツも替えて、

庭の花壇にパンジーと葉牡丹植えて、

あと、午後はゴロゴロしてたんですけど、


夕方5時に婆様が送られて帰ってきて、

婆様「今日は煤払いの日なんだってねえ」





…そうなん?

…ああ〜そうか〜煤払いか〜。

それとは知らず、導かれて、仕事させていただきましたオニヨメです。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

No title
編集
仏様や神様のお世話をされたり、お花を植えたり、大掃除をしたり、お義母さんといろいろお話されたり・・・。
それが出来る人を“オニヨメ”だなんて、言いませんよ~。

生き物や植物からの呼びかけだけでなく、天からの導きもあるんですね・・・。
2014年12月14日(Sun) 14:09
>オリオンさま
編集
いえいえ、実は自分は人間より人間じゃないものの方に近いんじゃないかと思うことが結構ありまして。
本性は物の怪の端くれなのかもしれません。

コメントありがとうございました。
2014年12月14日(Sun) 21:15












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL