WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

Entries

久々の弾丸突発

今、帰宅しました。

在宅介護の過酷と孤独と苦悩と怒りを謳っていたブログの筈なのに、

最近、益々スーダラ化に拍車がかかって、

真面目に地道に粛々と介護に勤しんでおられる皆々様には誠に申し訳ございません。

色々テンコ盛りの一泊二日でございましたが、





こーんなこと↓やってきますた。O(≧▽≦)O イェーイ!
IMG_1530_convert_20141009213002.png
(楽しそーじゃねーか)


詳細とコメへのお返事は後日。
これから軽く夕飯ですー。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

 

過酷と孤独と苦悩と怒りが延々と続いていたら、
POTEさんが先に逝ってしまいますってば(苦笑)

人の命は限りあるので、怒涛の日々を送っていた方たちも
少しずつ卒業されていかれますし、いいのではないかと。

私も早く卒業したいものですが、なぜか途切れない!
担当メンバー代われど、業務は変わらず?
少し休憩時間をいただきたいものです・・・(涙)

ここ数日、ボディブローのように、疲労が・・・
しかし、あと数時間で帰還してまいります。
どれ位自立してくれるものか、戦々恐々です(汗)

  • posted by miu 
  • URL 
  • 2014.10/10 09:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

気分転換 

そうそう、行かれるときはどんどん行きましょう~
ってお金もあれば、の話ですけど(笑)

今月と来月は私もちょこっとお出かけです。
家にいたくないナンバー1の娘ですから。

まあそうすればまた頑張るか、なんて愁傷に思えるかもですね。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2014.10/11 08:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

>miuさま 

>過酷と孤独と苦悩と怒りが延々と続いていたら

そうですよねー。
休み貰えても、トドるだけしか出来なかったMAX期、ダンスしてらっしゃるK姐さんとか、ビーバー(ボーイスカウト年少組)してらっしゃるAさんのバイタリティが羨ましくも、自分には到底無理としか思えなかったものでしたが、やっぱりあの頃の自分て肉体的にも気持ち的にも限界だったのかもしれません。

人生苦難はつきものですが、余裕が有る無しでは随分違います。

miuさんもどうぞくれぐれもお身お大切に。

コメント有り難うございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2014.10/13 09:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

>みかんさま 

飛行機使っての個人旅行ですからね。
(それでも格安チケットとか、ホテルも別館宿泊とか、現地移動はバスフリー券とか色々節約には努めました)
大枚使って、一人なんて…と婆様は呆れておられますが、誰に気兼ねなく気ままに行動したり、気が済むまで日の沈む海を眺めたり、一人ってサイコー!

みかんさんもちょこちょこお出かけになって、気分転換なさって下さい。

コメント有り難うございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2014.10/13 09:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

ブロとも申請フォーム

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

右サイドメニュー

QRコード

QRコード