WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ enariさんの無事を祈る(下山確認されました)

enariさんの無事を祈る(下山確認されました)

噴火って怖いですね。


台風一過の折角の土日休みに、紅葉眺めながら登山に出掛けただけなのに、

この事態に遭われてしまわれた皆さんに、心よりお見舞い申し上げます。


ネットに続々とupされる御嶽山の噴火動画や映像に、

かつての雲仙普賢岳の大火砕流を思い出したのはワタシだけではありますまい。


火山性ガスと降灰が酷く、二次災害の危険がある為、まだ下山出来ずに居る人も、救助出来ていない方も居られるようです。


噴火1分前、山頂付近で 「一人でのんびり御嶽山(^^)」 とツイートしたきり、更新されていないenariさんの安否が気遣われます。


28(日)16:40 ご本人が無事下山をツイート。諸般の事情でアカウント削除(一般人なのに2万以上もRT通知来て5桁フォロワーって多過ぎて怖いやろ)。現在は閲覧不可。
なりすまし偽ツイ等ありましたが、これはほぼ確実にご本人のようです。
今はただ、ゆっくり休養されることを願います。

しかし、山頂付近では30人を超える方が心肺停止状態で倒れておられ、王滝村役場などには連絡が取れない登山者の家族が訪れておられるそうです。

まだ山に残る方の一刻も早い下山と、救助に当たられている関係各位の無事を祈ります。






ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

更新はまだですか?
編集
どこまで身勝手な人間か と思いますが
「わあ すごい事になってる!! これは大変だわ」と距離置いて見てたのに
この記事読んだとたん ニュースをヒリついた気持ちで聞くようになってます
山頂から無事戻られた沢山の方の中にいらっしゃいますように
2014年09月28日(Sun) 18:23
>TOMAMAさま
編集
当初は、ワタシもあーあー、あんな灰まみれになっちゃって〜位の気持ちで見てましたが、登山中の方のyoutube動画を見た途端、これは只では済まないようなイヤな気持ちにかられ、ニュースの続報が伝えられる度に予想より遥かに深刻で大惨事の様相が明らかになって、正直慄然としております。

これって、人数の規模は違いますが、阪神淡路の震災や3.11の時と良く似ています。

enariさんは幸いご無事でしたが、まだ山頂に残された方々が居ると思うと、山の神様に今少しお鎮まり下さいと祈らずには居られません。

コメント有り難うございました。
2014年09月28日(Sun) 21:01












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL