2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

お暑うございます…

連日最高気温35~36の東京下町は日中、外を行き交う人の姿も無く、

セミだけが喧しく鳴き騒いで居ります。


40℃近くの高温の熊谷や館林には及ばないものの、最高気温の高さもさることながら、

実は今週に入ってから、東京の最低気温は28℃をキープし続けて居ります。

ホントにね…リビングと和室と寝室はエアコンが有るからどうにか耐えられますが、

廊下と洗面所とトイレが頭に来るくらい暑いんです…


爺様が居た頃は、トイレの度にそんな蒸し風呂みたいな廊下で張り込み、

べんべんが済んだら間髪入れずトイレに入っておシモ拭きしないと、

自分でやろうとして黄害拡大、トイレ内掃除どころか、着衣全取っ替えという、

猛暑下の苦行に汗で全身ずぶ濡れになって熱中症寸前だったのも、今はただ思い出すだけの日々。
(懐かしいなんて口が裂けても言いません)
(それが日に何度も繰り返されてたんだから)
(よくやったよ、ワタシ)
(今も親切にしてくれる地元薬局の勧めで、毎朝高価なアミノ酸ドリンク飲んで頑張ったっけ)


ところで、怖い話と銘打ちながら、あまりホラー色、オカルト色がなくて申し訳ない。

何のブログか分からなくなって来そうなので、取り敢えずコレでいったん締めます。
(まだネタは有るんですけど)
(リアル貞子とか伽倻子みたいな話しじゃないんで)
(怖いというより不思議話かも)
(暑さが続くようでしたらまた再開します)

read more▼

この記事へコメントする















POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30