WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

Entries

介護レリゴー♪

ガッデムウィーク(違うて)も今日で終わりですね。


沖縄は梅雨入りしたそうです。

北海道 札幌はこれから桜が満開を迎えるとか。

狭い島国だけど、そう聞くと日本も広いですねえ。

今日の高速道路は行楽地からのUターン渋滞で大変なことになりそうです。

お出かけの方はどなた様も安全運転で。

無事にお家に帰るまでが「お出かけ」です。


ワタシは一人高原ペンションでわんこ触ったり、婆様のデイの合間にダンナさんと映画見たりして、
短いながら連休を満喫出来ましたが(申し訳程度ですけどね)(それにしても自宅宴会が無くなったのは大助かりだったなー)(…何となーくバレてる気もするんですけど)(ま、いっかー)(今んとこ問いつめられても居ないし、されたところで認めませんし、死ぬまでそらっトボケますけどね〜 へへっ)、

(因に映画はじゃっくさんの希望で、3D4Kカメラを駆使した脅威の映像を謳った『ネイチャー』)
(予想通り、じゃっくさん途中で寝てました 笑)
(3D料金で高かったのに)
(ストーリ無くて、漫然と野生動物の生態見てるって、NHKの「ダーウ○ンが来た」でいいじゃね?と思た)


ともあれ、外出すら叶わず、在宅介護の日常にどっぷり使ったままの方も数多いらっしゃることと存じます。

そんな皆様への応援歌、降臨致しました。

今大ブレイク中の 「アナ雪」替え歌でございます。
どっちかっつーと自分への応援歌ですが、土俵際ぎりぎりで頑張っていられるどなたかの励ましと慰めになれば、ほなこつ幸い。


我が家も、しっかりしてるお婆ちゃんと煽てられ、本人いい気になってますけど、

地味ーに身体バランス不調、聴覚低下、記憶混乱、感情極端が顕著になって参りまして、

命は暫く大丈夫そうだけど、脳内クリアは1~2年が勝負のような気がしてきた今年のガッデムウィーク(だから違うて)。

夏越え、年越え、次の桜はどうなることやら。
はー…

では、どぞ。



Let It Go ~ありのままで〜

心意気で始めた介護 気力は挫け
便と尿と不眠に 打ちのめされたワタシ
後悔の声がささやくの
引き受けるんじゃ なかったと

疲れ果て 落ち込み
弱音も吐けずに 隠れて泣いてた
そんなの もう やめよう

ありのままの毒吐いていいのよ
ありのままのオニヨメでいいじゃない
ワタシはワタシよ これでいいの 
体裁も気にしないわ

悩んでたことが 少し楽になった
だって考えたら 主導権はワタシ
まわりは変わらず 丸投げだけど
攻めの姿勢なら まだマシ

ありのままで 迷いながらも 毅然と
ありのままで 乗り越えて行こう
否定の涙は 流さないわ

訳分からん年寄りに 寄り添って 
目の前のこと 一つずつ片付け
いつか訪れる卒業の日まで
挫けず進むわ そう決めたの

これでいいの 反省はするけど
これでいいの 後悔はしないわ
顔を上げ堂々と 歩き出そう
ショートも使いながら(笑)




更に、

単純に受け狙いですが、こんなの↓見つけてもうた。
後半の「体脂肪」でワタクシ爆笑。
この方、他でも替え歌してるみたいです。コブクロとか平井堅とか。
歌上手いだけに、一層可笑しい。


「アナ雪」はレディースデーで見ましたが、…そーね…良かったと言えば良かったけど、

ポニョよりはマシだったかな〜ってくらいで、

リピートする気は、無いな。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

ありがとうございました 

アナ雪の替え歌2曲、

いや、久々に笑いました。

ガッデムウィーク(まさに!)最終日に素適なプレゼントありがとうございました。

我が家の義母(要介護4)も4月頃から歩行がアヤシクなってまいりました。
自宅はビルの3階。
手すりをつけ、2階の踊り場には休憩用の椅子も置きましたが、デイの職員さん二人がかりでようやくご帰宅です。
トイレも一人では無理になってきています。

老健からの問い合わせをこれまで何度かお断りしてきましたが、近々市内に個室タイプの特養ができるという情報。

ワタシ決意しました。
特養の申込み、決まり次第提出します。順番がきたら、迷うことなく入居していただきます。
まだ建設も始まっていないのですが、あと1~2年のうちには我が家の状況も変わっていくと思います。
出来ることなら。。。その前にお迎えに来ていただきたいのがホンネですけれど。
三途の川の手前まで行っていた義母がここにいて、癌の夫は義母と入れ替わるように亡くなって。。。まもなく一年になろうとしています。
これも運命と受け入れてきましたが、「もう十分!」と心の中で叫ぶ私がいます。
  • posted by かたくり 
  • URL 
  • 2014.05/06 17:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

最近は 

映画は最近行かず、wOwで間に合わせてます。
時間を気にすると、ちょうど良い時間のがなくて。
半年もすればwowに乗っかるかと待ちです。

替え歌、なかなかのものですわ。
ホント卒業はいつになるのか~だれか教えて~
ありのままはもう疲れた~
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2014.05/06 19:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

爆笑です~
てか、耳がイタイ・・・身につまされる・・・
この、替えエルサ、あき・竹城さんに似てません?

アナ雪、娘と見に行きましたが、私は良かったと思いましたよ。
映像綺麗だし、歌も良かったし・・・アナが凍りついた所で小さな女の子が泣き出しちゃったんですよ。
感情豊かな子なんだなぁって、それも感動でしたね。
話題の映画、いっぱい見たいですね。
POTEさんの、次の休暇が早く実現しますように
  • posted by しーちゃん 
  • URL 
  • 2014.05/08 22:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

>かたくりさま 

もう充分されたのだから、良いと思いますよ。
義務は実子にあるんだし、その配偶者だからって実子に成り代わって尽すのは美徳かもしれませんが、権利も無いし、実際は只の押しつけになってる場合も多いですから。

皆のほんのちょっとの我慢で成り立つなら、在宅も可能ですが、一極集中って遺恨を残しますからね。
まー、先代の逝去で瓦解するような親戚なら所詮その程度の繋がりってことだと思いますし。
かたくりさまのお気持ちだけで決められるのであれば、
無理せず、頑張りすぎず、頑張って下さい。

コメント有り難うございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2014.05/09 12:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

>みかんさま 

映画館ならではの臨場感も捨て難いですが、他のお客さんの当たり外れも有りますし。
家のリビングに居るような寛いだ格好で、モノは食べる、袋はガサガサする、隣の奥さんとあれこれ喋るような御仁こそ、家でス○パーかWowでも見てればぁ?と思うのですが。

要介護者の ありのままは~♪ 辛いですよね、分かります、分かりますとも。

コメント有り難うございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2014.05/09 12:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

>しーさま 

童話ですから、みんな揃ってめでたしめでたし で良いと思うんですけど、疑り深く捻くれたオニヨメとしては、小悪党風情程度しか出て来ないし、クライマックスもモノ足んないかなーと思ってしまいますた。
多分、エヴァとかロードオブザリングに毒され過ぎてるのかも(笑)

あき竹城さん、ああ〜〜(爆)ワタシも思いましたっっ。つーことは、あきさんは痩せると凄い美人さん?

コメント有り難うございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2014.05/09 13:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ぱちぱちぱちぱち…
うちもありのままでいきます!
どちらの替え歌も爆笑…すこしもやせてないわ(私のことか)

ネイチャー 2Dでしたけど、私も息子と二人かわりばんこに寝ちゃいました。
あとで二人で、起きてた部分を教え合い…(爆)
  • posted by るびい 
  • URL 
  • 2014.05/10 17:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

>るびいさま 

初めまして POTEと申します。
拍手有り難うございます。
ネイチャー、やっぱり眠くなりますよね。
起承転結や台詞の応酬が無い、ナレーションだけのって、いいとこ30分が限界みたいです。

コメント有り難うございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2014.05/11 09:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

すみません…初めまして。 

すみません、ご挨拶がぬけました。
あまりにおもしろくて…(^^;)

初めておじゃましました。
義両親の介護を視野に入れつつ、勉強させて頂きます。
よろしくお願い致します。
  • posted by るびい 
  • URL 
  • 2014.05/14 09:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

>るびいさま 

改めてご丁寧に有り難うございます。

そう、介護に限らず、人生、笑いは必要です。
MAX大変な時期は、ホントに訳もなく涙があふれ、とにかく苦しかったですから。
あまり人様の役に立ちそうもない毒吐きブログですが、どうぞよろしく。

コメント有り難うございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2014.05/15 20:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

ブロとも申請フォーム

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

右サイドメニュー

QRコード

QRコード