WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

Entries

ポケモン自粛

韓国船沈没事故に配慮して、ということらしいのですが、

wowwowの「タイタニック」は流石にマズいと思いますが、


浅間山荘事件でも、

震災特集weekでも、

小bo方さん記者会見でも、

決してブレなかった、あのテレ東が…。


楽しみしてたチビッコ達はがっかりしたろうな〜。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

お久しぶりです 

近くて遠い国なれど、やはり影響はありますね
亡くなられた方々に対して、お悔やみ申し上げることしか出来ない歯がゆさ
国が違うと命の重さも違う気がしてしまいます

ところで、我が家も静かに介護の道へと進行しつつあるようです。
齢80を迎え、舅の様子がおかしいと姑が言ってくるようになりました。
おかしいという意味合いが何を指すのか、未だに図りかねていますが、
かつて人格者と言われた舅も確実に偏屈になって来ているのは確かです。
夫婦って似てくるのか、歳を重ねたからか、
義両親共に偏屈なのは困ってしまいます。

声を荒げてみたり、甘えてくる様子を見せたり、対応の仕方に苦慮しています。
どこまで見守るべきか、どこから手を出すべきか、本当に困っています。
  • posted by ぽんぽこママ 
  • URL 
  • 2014.04/25 15:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ぽんぽこママさま 

来るものは拒まず
去る者は追わず

適正距離を慎重に計りつつ

所詮は他人〜と

多くを期待せず
義務に徹し

いちおー誠実に

何か有ったら、拙ブログに来てガス抜きをする と

そんなところでしょうか。

コメント有り難うございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2014.04/25 23:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

ブロとも申請フォーム

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

右サイドメニュー

QRコード

QRコード