在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

河津桜

IMG_1067_convert_20140317100428.jpg
昨日の午後はかなり暖かでしたので、

片道15分の先に有る土手までお散歩に行って参りました。

河津桜が満開です。

澄み切った青空に濃いピンクはよく映える。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

コメント

蘭子さま まるでウチのお姑さまみたい。。。

おじさまの奥様ですよね 義理の母だった場合、どうしたらいいんでしょ

現在、ちょっと距離を置いておりますが(というか、こちらが思い通りにならない事にトメさまがご立腹で、あちらからコンタクトを絶たれていおります)

現在 親戚一同、お姑さまの味方でございます
お姑さまのあることない事、虚言の数々を信じていらっしゃいます

まだまだ力のない嫁は、肩身が狭く耐えるのみの日々

いつか、お姑さまの悪事・虚言の数々が親戚にバレて、息子夫婦(私たち)の無実が証明される日が来るのかなぁ(T^T)
皆々様からの反響の大きさに、この手合いは予想以上に世間に蔓延っているのだと背筋が冷える思いですのに、よりによってお姑さまが だなんて…

お疲れさまでございます。
心からお見舞い申し上げます。

が、しかし、あちらからコンタクトを断たれているのは、もっけの幸い(笑)。

賀状や挨拶状、物品でお茶を濁し必要最小限の礼節を尽し、それとな〜くF.O(フェードアウト)狙いで行っては如何でしょうか。

親戚のうわさ話なんか所詮外野の雑音です。
晴れの日だけのお仲間です。

健闘をお祈り申し上げます。
コメント有り難うございました。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://pote1130.blog23.fc2.com/tb.php/1013-bdd813dd
<< 悪霊退散! | TOP | 哀れなまでに執拗に >>