在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

明日は棚経

菩提寺から若住職が棚経においでになり、

精霊棚を前に読経してくださいます。
(多分午前中においでになる筈)
(日にちの連絡だけで時間は不定)


平日なので世帯主であるじゃっくさんは当然出勤後で不在ですし、
婆さまは水曜のデイが9:55迎えなので、オニヨメ一人で住職をお迎えします。

お墓の掃除は済ませたし、

精霊棚も、お花供えて、
ほうづき飾って、
ミソハギの束作って、

明日、朝食後、婆さまの送り出しの合間を縫って、水の子を用意。
(ナスやキュウリを賽の目に切って蓮の葉に盛る)
(うちではツワブキで代用)

野菜盛り供えて、
先代(爺さま母上)がスイカお好きだったので小玉スイカ供えて、

住職にお布施とお中元と…
暑い中来てくださるので、冷房MAXに、冷たいおしぼりに、冷茶…

そうだ、ローソク新しいの出しとかないと…

…ブツブツ…






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝