2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

金沢旅行で、2日間で5万歩歩き回ったら、帰宅してから身体バリバリ(泣き)。

ふくらはぎパンパンなので、足ツボマッサージ行ったり、
(例の日本橋の老舗台湾マッサージまで行けず、近所のチェーン展開してる整体)

下の側面に口内炎できたり、喉のリンパがグリグリしてるので、
(舌ガン転移?とか一瞬ビビった)

QPコーワゴールド飲んだり、ビタミン飲料飲んだり、グレープフルーツジュース飲んだり、リステリンでうがいして、ひたすらごろごろぐだぐだして、
(これずえったい疲労からくる免疫低下)
(ああもう、楽しかった分、お釣りがこんなに大きくくるなんて 泣)

漸く喉と口内の違和感がなくなってきました。

丁度、31水からじゃっくさんがまた出張中で不在なので、

婆さまの夕食と就寝支度済ませたら、さっさとシャワー浴びて、小学生みたいな時間に寝るようにして体力回復に勤めてたんですけど、

昨夜、夢の彼方から、誰かがワタシを呼ぶ声が。







呼ぶ声?

呼ばれとるー!!!

ε≡≡≡ヘ(l|i゜囗゜*)ノ゙ ぎゃぁぁぁ



飛び起きながら枕元の時計を見ると、AM0:30。

階段の照明をつけながら駆け下りると、

トイレと和室の中間の廊下で、

下履き(パジャマズボン・ももひき・リハパン)ずり落ちたまま、かろうじて車椅子に乗っかってる婆さまが。
∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!

婆さま「…ごめんねえ…なんだか(車椅子が)動かなくなっちゃって…1時間くらいこうしてた…」
ΣΣ( ̄◇ ̄;)!マヂスカ!?

POTE「これからトイレに行くんですか?和室に戻るんですか?」

婆さま「…戻る…」

というので、車椅子押して和室に戻り、

ベッド移乗の際に、ずり落ちた下履きを引き上げ、どうにかベッドに寝かせる。

かなり本人も格闘したらしく、首回りが汗でベタついていたので、ウェットティッシュで拭いて、

落ち着いたようなのでワタシも撤収。


おかげで、変な夢ばかり見て、寝起きはあまり爽やかじゃないんですけど、婆さまの方は廊下でジタバタした疲労が却って良眠になったようで、

起こしに行ったら「あれからはよく眠れた」そうです。
朝食のメロンパンも3/4ペロリでした。


それにしても、日中も随分良く寝るようになったし、デイ帰宅の表情も随分疲れた感じになってきたし、体力落ちてんだろうと思う。
夜中のトイレは、眠剤も飲んでるからやっぱりもう無理なんだろうなあ。

ベッド脇にポータブルトイレは設置してあるんですけど、座面が痛いだの(クッション貼ってもダメ)、脚が充分開脚しないから排泄できないだの(開脚と排泄は関係ないのでは?)、
とにかく居室で排泄することに忌避感があって、あまり使ってくれない。

勝手にトイレに行けないよう、車椅子をベッドから離しちゃえばいいんだけど、なかなかねえ。
(実際、老健ショート中、コールせずに勝手にトイレに行くもんだから、それやられて、本人監禁されてるようで凄く嫌だったらしい)
(安全管理と自尊心のどちらを取るかって話だよね)
(まあ、うちは自宅だから、ワタシの覚悟で婆さまの気持ち優先にしてるけど)


そんなこんなの最中、区から介護認定の期限通知が来ました。

現在の要介護3は7月で終了なので、また認定調査を受ける必要が有ります。

普通は2年おきなんだけど、うち、去年の認定で要介護3から2に下げられて(;・∀・)ハッ?、
大騒ぎして再調査、3復活にしたんですが、それだと有効期限が1年なんです。
ワタシの子宮ガンも発覚して、手術日程調整に入ろうって時期でしたから、そらもーエライ騒ぎでしたわ
...( = =) トオイメ(笑)

だから今年もまたケアマネさんやかかりつけ往診医のN医師に色々お世話になります。(。´Д人)

去年より更に身体の動きは低下してますし、上腕可動時に疼痛があるようになったり、疾病名称はつかないまでも明らかに身体レベルは低下してきてますので、さほど心配はしてないんだけど(おい)、

それはうちの事情であって、区の方もどうにかして、余分な予算、医療介護費用を抑えたい本音もチラチラ見えるので、

要介護2喰らう可能性もまだなきにもあらず。

ま、そしたらまた、絶対に諦めず、介護課に冷静に不服申し立て、3貰えるまで再調査希望するだけですけどね。
(つ`・ω・)三つ シュッシュッ

こないだなんか、寝返り打ったはいいけど、元に戻れずヘルプコールされたよ。
和室に行ったら、戻ろうと足掻いたらしく、ベッドに対し平行じゃなく直角になってて、アタマと脚がベッドの両脇に垂れてるとゆー(危ないわー!)
寝返り打てても戻れないんじゃねえ。

こんな身体状況の人間が要介護2だなんてさー、有り得なく無い?
オラオラ カカッテコ-イ!щ(`∀ ´ щ)






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -