WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2016年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年12月
ARCHIVE ≫ 2016年12月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2016年12月  | 翌月 ≫

今年もお世話になりました

今日は本年最後のデイサービス利用日です。

出掛けに

婆さま「アンタ、疲れた顔してるよ。
大丈夫?
無理しなくていいんだよ」









ど の 口 が 言 う 。


そらー、家族3人分じゃなく、来客5人分の接待準備となりゃあねえ…
せめてお茶会程度なら の筈も、カニは注文してあるとか、
「アンタに遠慮して短時間にしたんだよ、これ以上何の不満があるの」とかさー、
すっげえ形相見せてたくせに

あの顔、他の連中にも見せてみろっつーの
ついでに尻の絆創膏張り替えてもらいなさいよ





「心からの善意で為されたことが、しばしば結果としては悪を生み、
それによって人の恨みを買うことが少なくない」
マキャヴェリ



今年も皆様には優しく温かく応援していただき、
支えていただき、
熱く同意していただき、
ワタシ以上に怒っていただき、

本当に本当に本当にありがとうございました。

ワタシよりも苦労なさっておられる方もおられるようで、
ワタシですら忘れていた、古いエピを覚えてくださってる方もおられ、

反省と感謝と感動で泣けました。
世の中の、みんな お嫁さん頑張れ。
(頑張っていいのか、頑張らない方がいいのか、正直微妙ですが)


それでは新年無事(笑)に迎えられますことを願っております。
nimono.png






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝