2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

***** 今更ですが、最近ご新規でコメントくださる方が多いようなので、案内TOPページ作りました
         通常記事はこの下↓にあります。 *****

ようこそいらっしゃいませ。
東京下町東のはずれで在宅介護専業主婦をしておりますPOTEと申します。

介護にまつわる不満のあれこれ、同居に関する不平の諸々、野放図に無責任に好き勝手吠えているだけのブログでございます。

故爺さま健在の頃はじじばば二人抱えての在宅ということもあり、
まさに認知老人あるあるの怒涛の日々、ブログネタに困らない波乱万丈の歳月でしたが、

爺さまを目出度く送り出すこと叶い、早や5年が経とうとする昨今、
婆さま一人となるとかつてのようなネタ降臨も久しく途絶え、時折宴会接待ワンオペに不平不満を吐きつつも、それなりに平穏無事な日々でございます。

生来のずぼら・てけとー・スーダラ人間オニヨメに加え、このところの寄る年波で、こまめなレスや相互訪問を求められましても、お応えできぬ場合がしばしばございます。
皆さまからの熱いコメントは全て拝読させていただいておりますが、基本きまぐれ更新、きまぐれコメレスの大雑把。

ここはそうゆうところなのね…と生温ーく受け入れて下さる方歓迎。

ここ数日、某 取説を探していたじゃっくさん。

考えられる場所は全部探した。

それなのに、何処にも無い。

お前、うっかり捨てたんじゃないか?









は あ ?
(▼皿▼#)


探したって、何処と何処よ。

2階も1階も、階段下の物入れも、車のダッシュボードも全部だよ。

これで無いってことはもうこの家に無いとしか思えない。

そんなこと言ってー。婆さまでそのパターン何度繰り返したと思ってんのよ。

大体、目を変えるだけで、いの一番に怪しい所から出てくるってのが毎度の定石じゃない。
そこの、全部の取説入れて有る引き出しとかさー。

そんな筈有る訳ないだろ。その引き出し何度調べたと思ってんだ。

だから、目(調べる人)を変えてみたらさー。


次の瞬間、ワタシの手には
じゃっくさんが探し続けていた取説が。



ほーらー、
有るじゃん。

有るじゃん。

こーこーにー有ーるーじゃーーーーん。
(`^´) ドヤッ!







…そんな筈は…



そんな筈もこんな筈もあるかってーの!

引き出しの下の方に入ってた訳じゃないんですよ。
他の取説がほんの1~2部上に乗ってるだけですよ。
ちょろっとめくりゃあすぐに出てくる場所ですよ。


それが無いって、見つからないって。



おまいの目は
節 穴 かー!!!
きーーーーーっ
ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆



「第一ラウンド...じゃねえ、
一分間よ!この脳タリンをねむらせるばかりじゃねえ、
か※わにするまでの所要時間だ!」
rikiisi.png

ワタシもね、1瞬でしたよ。
o(○`ω´○)9 ホレミロホレミロホレミロ コノクソオヤジーーーー!!!






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

台風18号(タリム フィリピン語で鋭い刃先)が九州に接近中。

暴風雨に加え、現在大潮の時期にあたり浸水の危険も高まっています。

西日本にお住いの方は充分に警戒してください。


さて、今日は地元デイでの「敬老会」開催ということで、

土日月と三連ちゃん利用になる婆さまですが、

ご自分で出席希望と言っておきながら、

外出時の悪天候にものすごく拒否感がある人なので、

昨夜散々、暴風雨の中、出掛けるのは嫌だとゴネてましたが、

だーかーらー、あれは宮古島の様子でー、

台風本体はまだ九州に上陸すらしてなくてー、

上陸したとしても、関東首都圏に来る頃はもっと台風本体の形が崩れて勢力も弱くなってますからー、

デイスタッフの皆さんが送迎のルート組んで、利用者さんに喜んでもらえるよう趣向を凝らした演目やゲームを準備してくれてるんですからー、

と言ったのに、デイ施設のある駅前は地形が低くなってるから水が溜まりやすいとか、勝手に脳内で水害趣味レーションしてるんですが、

それより気温が前日より5℃低い21℃予報と聞いて、着て行くお洒落着の選定を進める必要に迫られ、

5着ほど、アクセと組み合わせてハンガーにかけて提示したら、幸いそちらに意識が移って、行けないだの大変だのは言わなくなりました。

で、最終的に、粒状のスパンコールがついた黒の長袖カットソーに、ゴールドと赤い奇石の2連ネックレス、紫のカーディガンに薄いコートで決定。

後は就寝用の薬とポータブルトイレを用意し、「おやすみなさーい」で、やれやれとリビングに戻った


ら、


コールで呼ばれ、

何事?と駆けつけると「ティッシュが残り少ない(ので、次のを枕元に出しておいてくれ)」
まだ、喀痰が続いてるので、使用頻度多し

ベッド奥のストックから新しいティッシュ出して(半身麻痺の婆さまには届かない)、再度「おやすみなさーい」で、引き上げるも、

またもやコールで呼ばれ、

今度は何?と駆けつけると、「目やにが出やすくなってて、明朝瞼が開かないと出かけられないから、今夜のうちに瞼に眼軟膏塗って欲しい」
…それ、今夜じゃないとダメですか?
明日の朝でも良さそうな気が…


言われた通り、両瞼の縁、まつげの生え際に綿棒で眼軟膏塗って、再度「おやすみなさーい」で、引き上げるも、

数分後、3度目のコール。

「はいー?」と和室に駆け込むと、「はいー?」とベッドに腰掛け、キョトンとした婆さまの尻の下にコールボタンが。

寝台に寝た状態だけでなく、ベッド下に倒れた状態でもボタンが押せるよう髪ゴムで手すりに吊るしてあるのを、テレビ見ようと起き上がって尻で踏んづけたらすい。

ま、よくあることです。

そんなこんなあって、今朝、無事におめかしして敬老会に出かけて行きますた。

はー…






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

東京オリンピックボランティア新制服が発表されました。
bora2.png

エンブレムの市松模様を生かし、サムライブルー、ジャパンブルー(藍色)で東京の伝統と革新を表しているそうです。
emblem.png
ワタシ的にはソラカラちゃん?とかスカイツリーの案内のお姉さん?な感じですが、
sorakara.jpg skyseifuku.jpg

とにかくマスゾエ前知事の時のデザインが
bora3.png
…あまりにも酷すぎる…

40年前の大阪万博のスタッフ制服だって、もっとずっとカッコ良かったわー。
oosakaexp.jpg

かつて故大平正芳元首相が提唱し、総理や故羽田孜ら人気政治家が着用を推進したものの、お笑いネタにしかならず撃沈した省エネルックを元に、
2005年小泉内閣にて環境省が音頭をとり、ネクタイや上着をなるべく着用せず(いわゆる「ノーネクタイ・ノージャケット」キャンペーン)、夏季に摂氏28度以上の室温に対応できる軽装の服装を着用するように呼びかけた「クール・ビズ」(COOL BIZ)。
当時の環境大臣だったのが、この方。
bora1.png
(2005当時)若くて綺麗で有能な女性大臣が自らスポークスマンとなるだけでなく、
「クールビズ」は、一般公募から選ばれた造語だそうで、下着メーカーのグ◯ゼさんが提案だそうですが、名称の響きもso cool!で、まず若い世代の支持を得た。「『クールビズ』でノーネクタイ」なのが逆に様になってた。
印象操作って、初めが肝心。

推進する側は、国民や企業をあまりバカにせず、環境を提供することに意識を向け、参画側からのアイデアや行動を引き出す。そこに注力することがポイントですよ。

「省エネルック」は発想は良かったし、ネーミングだけでその意図を知らしめる分かりやすさはありましたが、バカでも分かる、その「ダサさ」故に嘲笑され、国民からそっぽを向かれた。
着用者が大平さんや羽田さんといったおじさんばかりだったのもマズかった。
いっそ、フォーリーブスとか新御三家とか、いっそのことずうとるびあたりに着てキャンペーン展開してたらもうちょっと違ったかも。

介護も同様に、優秀な参画企業をサポートし、現場の声に耳を傾け、介護従事者(法人個人問わず)の支持を得られるような企画があればいいのに。

制度の改悪ばっかり繰り返しおって、ええ加減にせいよ。




>9/17 拍手からコメくださったTさま
続きでお返事させて頂いております。






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

▼read more

今朝も某国のせいで慌ただしい始まりでした。

「めざ○しテレビ」見ながらのんびりトーストかぶりつこうとした刹那、

TV画面がいきなり黒と赤に変わり、Jアラート発信。

それと同時に、

我が家のトイレからもPOTE村家Jアラート(ホームコール)が高らかに鳴り響き、
Σ( ̄ロ ̄lll)

TVからは三宅アナの一気に緊迫した口調のアナウンスと、騒然となったスタジオ内の交差する音声喧騒、

家ではワタシの駆け回る足音が交錯し、

一人リビングに残されたじゃっくさんは落ち着かない朝食だったそうです。







いや、おめーさま、一人で食ってられるだけマシぢゃね?
(ー'`ー;)

我が家のJアラートは、最近多発のトイレで移乗失敗の床転落とかじゃなく、

最近とみに足腰の動きが悪くなった婆さまが手すり掴まっても自力で便座から立ち上がれず、
(起き抜けや就寝後眠剤飲んだ後は特にレベル低下)
(それなのに、頑としてトイレ排泄強行)
(ポータブルは心的抵抗が有り過ぎるらしい)

「立ち上がらせて」と依頼され、パジャマズボンの後ろを掴んで立たせたところ、

…濡れてる…il||li(つд-。)il||li



少なくとも、パジャマズボンとももひきの腰付近、それと部屋履きシューズの踵も濡れており、

はい、起立介助に着替え介助追加決定ー。
(つ`・ω・)三つ



下着シャツやパジャマ上着も裾あたり沁みてんじゃないかと疑いましたが、

和室に戻り、改めて確認すると、リハパン、パッド、パジャマズボンとももひきの交換だけで良いようなので、

多分、トイレに行って下衣下ろそうとジタバタしてる最中に出ちゃったんだろうと推察。

排尿の実感も、制御の自覚もかなり怪しくなってるお年頃。

それでも、まだどこか朦朧としてるのか、

婆さま「これから夕飯?じゃっくちゃん、帰ってきた?」とホンガホンガした口調で尋ねられ、

POTE「今は朝、ワタシ達朝飯食べようとしてたところです。その後、お姑さんの朝ごはんの支度をします」

と着替えさせながら説明し、ベッドに入れ、濡れたものをひとまとめにして洗濯機に放り込み、リビングに戻ると、

北の発射したミサイルは襟裳岬の東2,200キロ先に着水、人的被害は無いとのことで、

インドから帰国中の機中の安倍総理に代わり、菅官房長官が会見で答えてました。
歴代の官房長官も暇だったわけじゃ無いけど、特にこの方、お忙しくて大変ですよね。
碌でもない案件にも答えなくちゃならないのに、この方が凄いなと思うのは一度たりとも感情を露わにしたりせず(あからさまに不愉快そうな時もあるけれど 笑)、常に冷静に淡々と会見や質疑応答出来ておられるところで、
やはり、公人たる人は如何に無礼千万な物言いをされたとしても、それが目的な質問者もいる訳ですから、カメラが回っていたり公衆の面前でウマウマと激昂したりしてはいかんのですよ。
今までしつこい質問にブチ切れて、結果舌禍となって更迭された大臣、官僚数知れず。


で、ワタクシも官房長官の冷静沈着に習い、粛々と朝食を済ませ、婆さまの朝の支度を整え、出勤のじゃっくさんを送り出し、掃除洗濯、訪看さんの到着に備え自転車を奥に移動し、喀痰長期化とその対応について経緯と対応の報告をまとめ、長寿検診の結果をコピーし、

訪看リハビリ体操を終え、昼食。

ミサイル騒動で中止になった「ひよっこ」の放送見て、

午後の訪問歯科に備え、歯ブラシチェックし、今、一服してます。
(´Д`;)/ヽァ・・・





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30