FC2ブログ

そうさ、育ちがワルい女さ

たまたまテレビで今朝の占いのアンラッキー星座?の人へ、

お腹と運気は繋がっている
今日は口にするものを、「美味しい!」と言って食べましょう

って、アドバイスしてまして、

そういや、会社員時代、数少ない尊敬出来る先輩の一人に、

お昼ご飯でもオヤツでもアフターファイブのお茶会でも、出てきたものを口にすると必ず「美味しい!」と嬉しそうにいう方が居たんですよ。

「育ちが良い」ってこういうことを言うんだなあと。
いや、そう言うことを自然に口するご家庭の出身の方には「そんなことで育ちだなんて」と驚かれるかもしれませんが、
「いただきます」も「ご馳走さま」も言わない人も多いですし、箸の作法、食事のマナーほどその人となりが透けて見えるものは無いと思います。

その先輩の立ち居振る舞いを身近で見ていて、仕事にせよ女子力にせよ、人との接し方等々、

勿論、先輩もワタシもまだ20代の女の子でしたし、先輩とはいえ入社が1年前後しただけで、実年齢は年下(あちらは高卒、ワタシは短大卒)でしたので、全てに於いてパーフェクトだった訳じゃあありませんが、時々ちゃっかりしてる末っ子甘えん坊気質もありましたし(笑)

それでも、身内ですら敵と外野の二種類しか居ないと、世間に対し常に疑念と警戒と予防線で生きてきたワタシにとっては、素直な言葉の無邪気さは愛されるのだという事実と、柔らかな物言いがどれだけ場を和ませ平和的決着を導くものか、柔能く剛を制すの実体をその人を通して目の当たりにし、大変興味深く感心と感動を持って学んだものでございます。
うちの実家は素直な言葉の無邪気というより、いかに先手を取って相手にマウンティングし自分の要求を有効に通すかが最優先で、思いやりとか遠慮は何の価値もないグズでノロマの代名詞でしたので

で、今朝の占いの話に戻りますが、

POTE「そういえば会社の先輩のTさんて、ご飯でもオヤツでも、口に入れると第一声に「美味しい!」って言える人だったんだよ」

じゃっくさん「育ちが良いんだなあ。

お前とは正反対だよな」

















おおよ。





どうせ俺は育ち悪いからな。










でも、その、育ちのワルい女に自分の親の面倒押し付けて、

今夜おっさんズ仲間でザギンに飲みに行くのは何処の誰だあ???






という腹立ち紛れの怒りの記帳でキイ叩きながら、婆さまをいつ起こそうか、考え中。
デイから帰って来て、今日は寒くて足先が冷えて辛かったらしく、布団があったかくて気持ちいいもんだからすっかり爆睡中。
いつもは18時前にお仏壇に向かって読経して夕食ですが、今現在18:35。
そろそろ声掛けるかー。





——————————————————————————————
このブログはこんなオニヨメが書いてます。ご挨拶&ご案内→
——————————————————————————————
ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

とある師走の在宅介護

自分の朝食済ませて、

婆さまの朝食用意して、

朝ドラ見て、

食器洗って、

洗濯して、

ポータブルトイレの中身(obutu)洗浄して、

9:00に図書館に本返却して、

そのまま耳鼻科に向かって、目薬処方して頂き、
前回10月に受診してるので、今回薬だけで繋いで、次回年明けに本人連れて受診の予定

10:40に訪看リハビリ、
途中、事業所長兼ケアマネも合流し、2月のショート確定連絡(第2希望日程だった 涙)と3月ショートの希望日申し出、

昼食後、

休憩時間を利用しての内科医往診、
湿布のロキソニンテープが使いにくいと本人訴えあり、モーラスに変更、
左麻痺だから仕方ないけど、剥がすのがもう上手に出来なくて、貼る前にグチャグチャになるらしいよ
もう自分で湿布も貼れないのに、人に頼むより自分でやりたいらしい


15:15~45の間に訪問歯科が来て、それが済んだら内科の医院に走って精算と処方薬受取。

その後、出来たらホームセンター回って、ポータブルトイレ用洗浄剤買いたいなー。

今、訪問歯科から電話あって、15:00前に来て良いかって聞かれたからokしますた。

理由言わないし、ワタシも聞かないけど、うちの前の訪問一軒キャンセルになったかと。
本人の体調不良始め、診察日忘れとか伝達ミスとか諸々で、予定変更あるあるは高齢患者の常。


介護人に自由な時間なんて無いですわよね。
結局、介護作業してない時間があったって、せいぜい30~40分程度で、リビングでトド寝するくらいが関の山。

次の訪問スタッフが来る前には、デイの連絡事項伝達したり、処方薬のコピー用意したり(口頭だと当てにならん 笑)、支払い用の小銭出したり、歯ブラシとコップ洗っておいたり(ブラシに食べかすが付いてたりする)、それぞれ受け入れ用の準備があるんですから。

今日は北風が強くて、チャリで走るのに向かい風で難儀ですが、
まあ、今日で殆ど今年の医療関係はおしまいなので、ご挨拶もせなならん。

年末の挨拶出来るだけでも幸せと、取り敢えず自分に言い聞かせてるそんな師走。
あ、婆さまの年賀状そろそろ投函せな。





——————————————————————————————
このブログはこんなオニヨメが書いてます。ご挨拶&ご案内→
——————————————————————————————
ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

暗中模索

meigen.jpg

『Aメロ:やまない雨はない』
『Bメロ:それはいつやむのか』
『Cメロ:どうすれば早くやむのか』
『サビ:やむまでどうすばいいのか』

そんな風に、髪振り乱して取り乱して縋ってるのに、

淡々と、

「神様だけが御存知です」


なんて言われた日にゃあねえ…


誰も助けてくれない
何処からも救いはない


そんな絶望感から自暴自棄になり、道を踏み外してしまう人も多いと思います。


どうしてこんなことに
どうして自分だけ
どうしていつまでも

どうしてどうしてどうして

かつてワタシも、自分の頭上にだけ土砂降りが降り続き、
行く手は永遠の漆黒の闇夜で、
永久凍土の底に取り残されたような気持ちでいました。
優しい励ましも温かい応援も心に響くことはなく、己の不明を呪い、不運を嘆き、周囲を恨むことで己を保つという醜くも歪んだ日々を過ごしていました。


でも、やはり、いつかは雨は止んで、夜明けが来て、洞窟から抜け出る日が来るんです。


毒を吐いても、手を抜いても、時々は休んでも、

終わり(卒業)が来ることをほんのちょっとでも信じ、見苦しくジタバタと足掻いていると、

ある日唐突に風が吹き、突然霧が晴れて、いつの間にか高みに到着していたことに気付くんです。


だからどうか、やげやりにならないで。
もう少しもう少し、あと一歩だけ進んでみよう。


そして、やっとの思いで到着した高みの先には更に次の高みが遥か彼方までそびえているんですけどね。
おわんねーじゃねーかって(笑)
人生なんてそんなものなのかもしれません。






——————————————————————————————
このブログはこんなオニヨメが書いてます。ご挨拶&ご案内→
——————————————————————————————
ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

そんなこんなで

先日も寒かったですが…

今日も思いっきり寒い東京下町です…
夜から雨の予報でしたが、夕方から冷たい雨が降り始め、寒くてリビングから出られません。

寒冷地にお住いの方には片腹痛いコトとは存じますが、
a2b955fa.jpg

キレられようが、
嘲笑われようが、


寒いもんは寒いんだよっっ!!!


そして、この寒空の中、午前中は介護レンタル業者による介護ベットのモーターと室内用車椅子、4点杖、段スロープの点検。
段スロープは表面の滑り止めが甘くなってきているとかで交換して頂くことに。

午後は電気設備点検があり、外の電気使用量メーターと屋内の配電盤チェック。
問題無しとは言われたけれど、漏電遮断ブレーカーに寿命は10~15年程度なので、新築以来19年経過してるし、経年劣化で故障して肝心な時に遮断動作してくれないと漏電火災につながる恐れもあるので、交換も考えておいてください と言われた。
はは…、あっちもこっちも経年劣化で交換予定の箇所ばっかりだわ。
昔は「関東電気保安協会」だったけど、今回はT京電力の委託調査会社だったよ

明日は水曜のデイで、次の木曜辺りに婆さまの床屋行かないとな〜。
そいで、金曜日は午前に訪看、昼過ぎに内科の月一往診と、午後には訪問歯科。
介護レンタルの段スロープの交換も金曜の15~16時の間になったし、宅配の荷物も同日届く予定。

忙しいざます。
自分の白髪染めも行かないと根元真っ白になってきたわ。

そんな感じでスケジュール調整してたら、

呑気に、小さい人達の画像カレンダー持って来られて、

スマホの画像セレクトするだけで、ハガキ大のフォトカレンダーに作ってくれるサービスがあるんですが、普通はパパママそれぞれの実家のジージバーバ宛に2口注文するところ、
よめこちゃんのご両親は既に身罷られており、代わりと言っちゃなんですが、その分を婆さまに回して頂いているので、毎月成長が分かって楽しみです。


婆さま「(写真の双子ちゃんは)どっちがどっち?」





…あーのーなー。



ワタシだって、婆さまと同じ回数しか会ってないんですから、どっちが何ちゃんか、ママかパパに聞かないと分かりません。
って言ったよ、ハッキリとな。
ほっぺがぷっくりしてる方が〇〇ちゃんだって聞いてますが、一卵性の1歳児でっせ。
毎日一緒に暮らしてるならともかく、カレンダーは毎月来ますが、実際には年に数回しか会ってないんですから、どっちも同じ顔で同じぷっくりほっぺにしか見えませんわ。





——————————————————————————————
このブログはこんなオニヨメが書いてます。ご挨拶&ご案内→
——————————————————————————————
ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

12月 東京でうろうろ

平成最後の師走うろうろは

じゃっくさんが年末繁忙で早出の毎日で一生懸命働いているので、
一人で呑気に温泉というのも気が引け、都内でうろうろしてました。

まずは日本橋 三越にて
7F始まりのカフェにて
20181206.png 20181207.png

「夜回り猫」カフェ絶賛開催中。
20181204.png

インスタ映えな仕掛けがそこここにあり、夜回り猫こと遠藤の呟く詩に胸熱。
20181203.png 20181202.png

辛いこと苦しいこと悲しいこと腹たつことがあっても
「どんとこい」
201812005.png
色々な一言が散りばめられた会場です。
12/17(月)まで開催中。

朱塗りの鳥居。
20181212.png
京都の伏見稲荷はインバウンド効果で今や外国人観光客がぞろぞろ行列為しているので、

東京は文京区の根津神社。
20181210.png 20181211.png
住所は文京区ですが、上野の不忍池沿いに散歩がてら歩いて行ける所にあります。

しっとり静かで良い所でした。
20181213.png
春はツツジが有名らしいです。

そのまま弥生美術館に回り、一条ゆかり展鑑賞。
yayoi.png itijouyukari.png
館内は撮影不可なのでポスターのみ。

ワタシが読んでたのは「こいきな奴ら」「デザイナー」辺りで、和田慎二や萩尾望都、三原順ほどぞっこんではなかったにしろ、少女マンガのみならず女性の社会進出や生き方、可能性に大きく貢献した人物であることには間違いないと思います。

根津神社から弥生美術館まで徒歩15分程度なのに、曲がる角間違えて坂道2周回っちまっただよ…


年甲斐も無く歩き過ぎたので、唐突に肉が食べたくなって翌日浅草橋まで出かけ、美味しい肉が食べられるとゆーリトルブッチャーさんを訪問。
サントリー浅草橋リトルブッチャー20 14392279.png
ランチタイムの会社員やOLさんに混じって、チーズハンバーグプレートをオーダーしたら、
ファミレスみたいなハンバーグにとろけるチーズが半分くらい乗っかったのを予想してたのに、
半分は半分でも、ハンバーグパテどころか皿の半分近くがチーズに覆われた料理が来たよ。
後でメニューよく見返したら、「ハンバーグプレート チーズフォンデュ風」ってあったわ


にしても、さすがは肉バルで美味しかったですが、カロリーもさることながら食べ応えあり過ぎで、ご飯は残してしまった。
スープとサラダ、前菜3種がついてて980円はお値打ちですけど、年寄りがそんなガッツリ飯注文しちゃいかん。

毎年、東京丸の内KITTEの巨大ツリーのイルミネーション見に行ってましたが、
今年は錦糸町北口。
20181208.png 20181209.png
近場のイルミも綺麗で良いもんです。

20181201.png
夜回り猫の、いつもドーンと不動のお姉ちゃま に肯定されて うろうろこれにて。






——————————————————————————————
このブログはこんなオニヨメが書いてます。ご挨拶&ご案内→
——————————————————————————————
ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝
プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・91才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう
きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード