WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 そこに自分の発病という新たな局面が 荒野に俺は一人だけ(笑)

キッチン照明壊れた

キッチン照明の天井灯が点きません。
right1.jpg
(参考写真 うちのキッチンはこんなスタイリッシュじゃありませんし、物多過ぎで自粛 笑)

right2.jpg
(参考写真)
流しの手元灯は使えるので炊事に支障はありませんが、
天井灯が点かないとやっぱり薄暗い。

球切れ(点灯不良)だと思うので、明日ホームセンターで買ってこないと。
32Wだから如意棒みたいな長さなんだよなー。
明日はじゃっくさんは撮影で出勤だし。






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝

眼科受診

昨日は自分の眼科受診で御茶ノ水でしたが、今日は婆さまの眼科(地元)です。

婆さまの眼科受診は車椅子で連れて行ける近所で、
(徒歩10分 チャリだと5分)

但し、受付の電話予約は出来ず、

まずチャリで先行して、

9:00の受付前に待合に入り、受付開始で診察券を出し、15番目げと。
(今日は混んでるので、10:30くらいの受診順番になる見込みを受付で確認)

チャリで取って返し、

婆さまのトイレ、身支度、外用車椅子の準備を整え、

この後、10時に家を出る予定。


最終診察は去年の8月。

本当は年末に一度受診しないといけなかったんだけど、その頃はまだワタシが手術後の疼痛に苦しんでて、

ようやく自転車に恐る恐る乗れるようになった程度で、

とても自分より8Kオーバーの婆さまと15Kの車椅子押して出かけられる自信は無く、

主介護者のヨメが術後である旨ドクターに説明し、目薬だけの処方を2回繰り返したので、

今回はどうしても受診しないとドクターにもご迷惑がかかる。


そんなわけで、もうちょっとしたらまた眼科に出かけます。






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝

姑としてヨメを諭す

不心得で、不信心で、根性悪くて、態度もクチも野蛮で、

怠け者で、てけとーで、強情なヨメにも、

14年前に死去した実父が居り、

折角の彼岸に墓参りにも行かない行状を由々しきことと慮り、

そのような所業は人の子としてあるまじき不孝と咎め、

それとなく「行って来なさい」攻撃を匂わせていましたが、

あまりの平然、不届き千万なヨメについに業を煮やし、
面と向かって
婆さま「行かないの?」
に、間髪入れず
ヨメ「行きません」
との返答に、もはや開いた口が塞がらぬといった様相でした。


だってさー、


16(木)の午前中に、婆さまの床屋行き
17(金)は10時に訪看、14時に内科往診、15時45分に訪問歯科 彼岸入り
18(土)は菩提寺にて彼岸法要及び翌日のひ孫王子来訪に備えて仕込み買い出し
19(日)皆でお墓参りと王子王子王子
20(月・祝)婆さま老健デイ、息子夫婦は引き続き前日の接待疲労でグデ寝
21(火)婆さま在宅 冬に逆戻りの雨
22(水)婆さまデイ ヨメ、御茶ノ水の眼科専門病院受診
(9時30分予約で、処方目薬とコンタクトレンズ注文終了時点で正午過ぎた)
23(木)婆さま地元の眼科受診予定 彼岸明け
24(金)10時に訪看


とまあ、

電車で2時間かからない実家ではありますが、

残念ながら、彼岸最中で半日ワタシが自由になれる日は一日たりともございません。
(つか、彼岸は立派な繁忙期ですので実家どころか休憩休養もままならず)
(彼岸明けたら数日間使い物にならない予感大で)
(とてもじゃないが、実家詣でどころではございませんて)

この辺りの実情をご理解頂けず、彼岸の墓参りにも行かない「酷い長女」と貶められるのは些か納得がいかないところではございますが、
(誰のせいで行けないと?)
(まあ、実母とはソリが合わないので、介護を理由に実家にはなるべく近寄らないようにしているという魂胆でもありますが)
(実家スルーで墓参りだけしても良いけど、今のスケジュールではあまりにキツキツで)
(墓前に駆け込んで、1分で切り上げて、婆さまの帰宅時間睨みながらバスと電車乗り継いで帰宅って忙し過ぎ)


諸般の事情で墓前に立てない人は幾らで居ると思うし、

そもそもお花立てたり線香上げたり、お水差し上げたりって、仏様の為と言いながら、その実、生きてる人が自分の気持ちの為にやってることだよね。

だから、墓前で合掌できなくても、今は居ない人のことを想うだけでも立派な供養だし、

それが塔婆の本数や高価な仏花や供物に引けを取るという考え方の方がどうなのと思うわけです。

塔婆も供物も家族勢揃いも分かりやすいですけどね。


でも、おいでにならなかったからといって、義姉上が亡き爺さまを忘れる筈は無いですし、
ワタシも婚家での務めを粛々と片付けながら、父との思い出のあれこれをこっそり思い返しています。


そんな様々な形で、誰もが大切な人のことを想ってる。
彼岸とはそういう時期なのでは無いでしょうか。


WBC侍JAPAN残念でした。
うちの父親、野球好きだったんで、きっと生きてたら相変わらず仕事そっちのけでTV中継見てたんだろうなー…






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝

たのひい一日でふた…

皆でお墓参りして
馴染みのイタリアンシェフにお願いした野菜オードブルは食べ応えも充分の絶品揃いで
じゃっくさんは王子とカーテンでいないいないばあ遊びエンドレスで

甥君一家がお帰りになった後、我が家は全員こんな状態(笑)
tora.jpg



あ、因みに、婆さま熱望の義姉上ですが、

婆さまがよめ子ちゃんに尋ねたら、皆さまご安心ください(笑)

よめ子「(キョトンとして)お義母さんですか?お義母さんには今回連絡してません。先週、イチゴ狩りに行った後で、あちらの家にはお邪魔してきました〜」

で、落着ですた。
そゆわけでー、義姉上はおいでになりませんでしたー!
だから、もううちは唯一無二の実家じゃないんですってー
義姉上宅が「実家」で、うちは大婆ちゃんが介護されてる叔父さんの家
(介護してんのはワタシだけどね)
それなのに甥君たちが来てくれるのって、当然じゃなく、かなりの配慮ですよ





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝

王子来訪前夜

じゃっくさんが早出で出勤、

婆さまが9:00迎えでデイに出発した後、

菩提寺に走り(徒歩3分)、墓石をスポンジで擦り洗いし、花立の容器の底に淀んだ汚れを洗い、
(法要直前だとお参りの人で混雑するし、スポンジや水桶、蛇口(1個)が奪い合いになる 笑)

商店街の花屋で買った仏花を備え、お線香を焚き、

寺の事務所にて彼岸法要で依頼しておいた塔婆代金を支払い、

法要後、塔婆を立て、

今度はチャリでソラマチ(スカイツリーショッピングモール チャリで20分)に走り、

和菓子と煎餅買って、

馴染みのイタリアンに、4種類の野菜メインオードブルを注文、翌日の昼前に引き取る約束で、

これでお彼岸法要と翌日の来客に備えた準備半分完了。
(後はペット茶とか寿司とか唐揚げ屋で唐揚げとか、近所のスーパーや商店街で済むもの)


したら、ですねー。

婆さまの夕飯の最中、よめ子ちゃんから確認のメール(「お婆ちゃん、体調如何ですか?」って、ホンによう気がつく子で)頂いて、

返信メール送ってた



ら、


婆さま「義姉子は何時に来るって言ってるの?」









 は い ?


…えーと、義姉上からは何のご連絡も申し入れも頂いてませんので、

今回おいでになるのは甥君一家だけだとワタクシ解釈しておりますが。



婆さま「そんな訳ないでしょう。お彼岸なのよ、お彼岸に親の墓参りにも来ないなんて、そんな筈ないでしょう」

はあ、しかし、メールくれてるのはよめ子ちゃんだけで、義姉上からは何の連絡もないんですよ。
(お正月宴会の後だってよめ子ちゃんからはお礼と労いのメール来たけど、あの方からは無しのつぶてだよン)

婆さま「だから、それはあの子が今、電話恐怖症になっちゃってるからなのよ。甥君からうちに来るって義姉子には言ってる筈だから、じゃあ一緒に行ってお墓参りしようってことになってる筈だよ」

まじすか?
来るなら来るで構いませんが、そんな何の連絡もなしでいきなり当日皆さんで登場するんですか。

でも、来ないんじゃないかなー。
つか、この流れで「義姉子一家が来る」って解釈ができる婆さまが凄いですわ。

婆さま「滅多に会えないんだから、お彼岸くらい来るわよ、絶対」

…滅多に、ですか。元旦からふた月での訪問が「滅多に」なんですか。


でもこれ以上、「来る」「来ない」で押し問答してると、せっかくのひ孫王子来訪前に大喧嘩に発展しそうだったので、てけとーにあしらってTVに集中するフリでやり過ごしましたけど。


本当に義姉上逹が来たら、凄いネタ降臨だけどな。


じゃっくさんが帰宅してから、婆さまが甥君たちだけじゃなく義姉上一家も来るって信じてて困っちゃったって訴えたら、

じゃっく「別に否定しなくていいんじゃない。来たらいいね〜って言っておけば」

…は あ ?

だって、99%来ないのに、そんな気を持たせるようなことしたら、婆さまの中で「来る」確定しちゃうよ。
そしたら、来なかった時の落胆と失望をどーすんのよ。
つか、そのとばっちりがワタシに飛んできたらどーすんだよっっ!!
(アンタが何か余計なこと言ったからあの子が来れなくなった とかさー)
(当たらずとも遠からじなのは認めますが)
(面と向かって「来るな」と言ったことはただの一回もありませんし、おいでになった時はちゃんとおもてなししてるつもりですが)
(不信心で不心得で悪党な同居介護ヨメですが、お礼言われてもあんたのせいだと責められる覚えはありませんから)


…義姉上、来るのかな…来ないよね…

違う意味でドキドキしてきたわ。





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝